名入れカレンダー
特等席をゲットする秘けつ 1
最も見やすく、またどこからでも見やすい特等席に吊り下げられるわけですから、まず商品選びが重要です。
例えば、ご家庭のリビングでのご使用を想定されるなら、イラスト、絵画などが中心のカレンダーが適しているでしょう。
オフィス、工場でのご使用を想定されるなら使用する場所の広さを想定したサイズを考慮し、その中から数字が大きくて見やすいカレンダーをお選びになるのがオススメです。
またペットショップ、自動車関係、建築関係等、特定の業種向けのカレンダーも多く出版されていますので、これらのカレンダーもご検討いただければきっとご希望の名入れカレンダー
名入れカレンダー
特等席をゲットする秘けつ 2
次に、広告用名入れスペースの使い方が重要です。
広告用名入れスペースの使い方としては、かつては、宣伝内容を最大限大きく 印刷するのが流行でしたが、最近は社名と電話番号だけを小さく印刷するなど、 控えめな印刷が主流のようです。またメールアドレス、URL、さらにQRコード等を印刷されるかたが増えています。
ただし、店鋪をお持ちの方は休業曜日と営業時間は必ず入れていただきたいものです。
名入れカレンダーの多くは、社名等の宣伝内容をスミ(黒色)で印刷することを 前提に企画してありますので、名入れ印刷はスミ(黒色)1色の使用がおすすめです。 スミ(黒色)1色を使用し、どれだけ美しくそしてインパクトのある広告ができるかも、
特等席をゲットできる秘けつの一つではないでしょうか?